ミニマリストになって得られた3つのもの

ミニマリストになって1ヶ月が経ちました。
それによって得られたことが多かったので、ここに記録しようとおもいます。

ミニマリストになろうと思ったきっかけ

・仕事で判断回数が多くなり、判断疲れを感じるようになった。
=>せめて、家では余計なことを考えないようにしたい。
kindleという最高のデバイスを手に入れたことにより、
250冊以上あった本を全部なくせることに気付いた
ミニマリストの方の本を読んで、なるべく物を持たない効果は絶大であることに気付いた。

この本がとても参考になった。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ミニマリストになって得られた3つのもの

1.時間

・ものを買いに行く・買うか悩む時間が減った
自分の必要なものが何かがわかっているので、
わざわざ余計なものを買いに行ったりはしない。
・ものを探す時間がなくなった
物が少ないのでどこに何があるのか常にわかっている。
・大掃除する時間がなくなった
物が少ないので常に片付いている状態である。

2.お金

・必要なもの以外にものを買わないので、お金がたまる。
・たまったお金で、必要なものに対してお金をかけられる。
(心身健康への投資・高価な超音波歯ブラシ等)

3.精神の安定

・家が常に清潔・整理整頓されている状態で、快適に過ごせる
思ったより効果は大きい。
・懐古主義的な気持ちになりにくい。常に前を向きやすい
昔くれた物/メッセージ・昔の写真などが無いので振り返る機会がない。