読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識統合のための備忘録

もういっぺん調べ直す必要がないように書いていく。

【書評_4】世界トップリーダー1000人が実践する時間術

書評

世界トップリーダー1000人が実践する時間術

世界トップリーダー1000人が実践する時間術


時間はもっとも重要な資源であることを、
再認識させてくれる一冊。
「時間にお金を投資する」という考えを教えてくれました。

自己重要感を高め、自分の時間の勝ちの高さを感じる

無駄な時間をなくす = 全ての時間に意味を見出す。
「今はなんのための時間なのか」を常に意識する。

例えば、
漫画を読み終わった後になって後悔するのではなく、
リラックスのために漫画を読んでいる、と捉える。

利他的なビジョン・人生のゴールを決めて向かう。

「今さえ良ければいい」という短期的な視野にとらわれず、俯瞰的に時間を捉えられる。
長期的な視野で「今」を捉え、行動を選択していく。

例) 10年単位でなされるべきことをシュミレーションする。
=> ただこのなされるべきことは適時更新されうる。

時間を支配する方法

  • ながら行動で時間を伸縮させる
  • 何もしない時間をスケジュールに組み込む

メモ

世間は晩婚化している中、トップリーダーは結婚が早いらしい。
「自分には他の運命の相手がいるのでは」という確率の低いギャンブルのようなものにはかけず、
大きな問題や価値観の相違がない限りよしとするみたい。